PAGE TOP

血圧について 4 上がる原因①

投稿日時: 2016年9月7日

血圧の上がる原因ですが、まずもって第一に挙げられるのが

①「血管が硬くなる」 という事です。

生まれてからずーっと使い続けているのですから、大なり小なり劣化していくことは仕方がありません。

しかし、血圧の高い状態で使い続けると、当然劣化が早くなります。長い時間強い勢いで水を流し続けたらゴムホースが痛むようにです。

もう一つの血管の老化の大きな原因として、酸化が挙げられます。血液の中には。コレステロールや中性脂肪などの脂質が運ばれ流れているのですが、この脂質がストレス、喫煙、化学物質などが原因で生じた活性酸素によって悪玉物質に代わりこれらが血管の壁を傷つけてしまうのです。(このコラムのコレステロールの項で言及済み) ストレスのない生活が送れればいいのですが、そうもいきません。この点は、抗酸化物質の多い野菜などを積極的に摂ることと、有酸素運動で血管の老化を食い止めるという事でしょうか?もちろん足りない点は積極的にサプリメントで補うということも考える必要があるかもしれません。

食生活がわるく、運動不足ということが活性酸素発生の大きな原因の一つですが、すべてはこの酸化から始まるという点には十分留意する必要があります。

錆びない身体をつくるためにも、食べるものは意識して摂るようにしましょう。つまり、外食してハンバーガーなどで軽く済ませたときは、夜はサラダや温野菜をたっぷり摂ろう!という気持ちになれるかどうかだと思います。